So-net無料ブログ作成

プレミアムブラックシャンプーを実際に使った私の口コミ [レビュー]

スポンサーリンク




プレミアムブラックシャンプー


男性は年相応にシブく・・・。

なんてことがよく言われるけど、私はいつまでも若くいたいと思う。
(みんな内心ではそう思ってるでしょ?ちがう???)


でもそうは思っていても、年を重ねるごとに体はどんどん衰えていくもので、私でいうと髪の毛に衰えを感じるようになってきた。

頭頂部は地肌が目立つようになってきたし、生え際も少しずつ後退してきている。
まじヤバいっす!(/ω\)


「まだまだハゲたくないっす~~!!」
(心の声)


髪の毛のトラブルが起きたとき、その土台である頭皮の環境を整えることが大切。

ということで今回、育毛シャンプーやスカルプシャンプーとして人気のある「プレミアムブラックシャンプー」を試してみたよ。


 プレミアムブラックシャンプーの特徴


プレミアムブラックシャンプーをまだ良く知らないという方もいると思うから、商品の説明を少し。

頭皮環境を整えるシャンプー


プレミアムブラックシャンプーは主に男性向けの商品で、育毛シャンプーとかスカルプシャンプーと言われるもの。
髪や頭皮のトラブルで悩んでいて、頭皮環境を良くしたいと思っている方に人気があるシャンプー。
つまり、私みたいな人に人気ということやね。(^^)


不要なものは一切排除


プレミアムブラックシャンプーは、不要なものは配合せず、「頭皮と髪の毛のことを考えて必要なものだけを選び抜いて配合」されている。
  • ノンシリコン
  • アミノ酸系
  • 弱酸性
  • 石油系界面活性剤不使用
  • 防腐剤不使用
  • 合成香料不使用
  • 着色料不使用

髪と頭皮にやさしいアミノ酸


洗浄成分には、「アミノ酸系」の洗浄成分が使われている。
アミノ酸系の洗浄成分は、お肌と同じ「弱酸性」。
だから私のように「か弱いお肌」でも使える、やさしさいっぱいの洗浄成分。

また、頭皮の余分な汚れは落としながらも必要な皮脂は残すから、うるおいをしっかりキープしてくれる。


リンス・トリートメント不要


プレミアムブラックシャンプーはリンスやトリートメントは必要なく、シャンプー1本で完結。
厳選された21種類の天然植物成分が頭皮や髪にたっぷりの栄養とうるおいを与えてくれる。
アミノ酸系洗浄成分でシャンプーだけでも「きしみ」なし。


3分ヘアパック


シャンプー後の泡をそのまま使った3分ヘアパック。
有効成分が頭皮に浸透することで、栄養やうるいの効果アップ。


全成分


プレミアムブラックシャンプー全成分


グリセリン、水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグリシンK、ラウリルグルコシド、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEA、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース、メントール、ポリクオタニウム-7、BG、ポリクオタニウム-10、PEG60-水添ヒマシ油、オリーブ油、水添レシチン、オタネニンジン根エキス、加水分解ケラチン、ヘマチン、ポリ乳酸、褐藻エキス、炭、銀、センブリエキス、加水分解コメエキス、エタノール、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、オレンジ油、ユズ油、ユーカリ油、グリチルリチン酸2K、ドクダミエキス、クララ根エキス、グレープフルーツ種子エキス


 プレミアムブラックシャンプー使ってみた


頭をしっかり予洗いした後、シャンプーのポンプをキュッキュッキュってすると出てきたのが真っ黒の液体。

プレミアムブラックシャンプー テクスチャ

「まじで真っ黒~!?」Σ(・ω・ノ)ノ!

事前に写真で見てたから知ってたけど、実際に自分の手に出てくるとちょっとビックリするね。


でもその見た目とは裏腹に、その香りはとてもgood♪

少しスーッとした清涼感があるオレンジの香り。
どぎつい香料が苦手な私でも癒されるやさしい香りでございまする。(*´ω`*)


手で泡立てようとすると黒かった液体が灰色になるだけでなかなか泡立たないけど、それを濡れた髪につけてシャカシャカすると白い泡がどんどん出てきて、モコモコの泡でいっぱいになる。

プレミアムブラックシャンプー ヘアパック前


アミノ酸系のシャンプーは泡立ちにくいものもあるけど、このブラックシャンプーは泡立つ!(キッパリ!)

3分間の泡パックをした後も(実際にはそれ以上してるかも)多少は泡が減るけど、まだまだ頭に残ってるくらいしっかりと泡立ってる。

プレミアムブラックシャンプー ヘアパック後


その泡での洗い心地は、なんていうか少し重い感じ。
たまに洗い心地がすごく軽い感じのシャンプーがあるけど、それだとなんか汚れが落ちていないような気がするんだよね。
人によって好みはあると思うけど、私はこの少し重い感じの洗い心地が汚れをしっかり落としているような感じでとても好きかな。


それとメーカーページにもあったけど、「低刺激シャンプー部門1位」というのは伊達ではないと思う。

私は頭がかゆくてよく掻くんだけど、それが原因で頭皮に傷がしょっちゅう出来てた。
そんな頭皮の状態でシャンプーすると毎回頭皮がピリピリして、シャンプーするのにちょっとおっかなびっくりなところがあったんだよね。

もちろんブラックシャンプーでシャンプーするときも少し怖ったけど、使ってみてビックリ、全然ピリピリしなかった。
「低刺激シャンプー部門1位」というのは伊達ではないと私は思う。


プレミアムブラックシャンプー2


シャンプーした後すぐにすすがないのがブラックシャンプーの特徴のひとつ。
そう。3分ヘアパック。

私はこの間に体をゆっくりと洗うようにした。
あまりにゆっくり洗いすぎて、たぶん3分以上経過してたと思うけど。(^_^;)

このヘアパックのときに少しメントール特有のスースー感が顔を出してくる。
個人的には適度なスースー感で心地が良いけど、このスースー感が苦手な人にはおすすめ出来ないかもしれないね。


3分ヘアパックでしっかりと有効成分を浸透させた後、シャンプー剤をしっかりとすすぐんだけど、このすすぎのときもとにかく「きしまない」。

アミノ酸系シャンプーではよく「きしみにくい」なんて書かれていても、実際使ってみると少しきしむなんてことがよくある。
私自身、何度も味わってきたよ。(涙)

だからブラックシャンプーにもこの「きしみ」はあまり期待はしていなかったのが正直なところなんだけど、実際使ってすすいでみると「おお!すげー!」と心の中で叫ぶくらいきしまなかった。

おそらく、私が使ってきたシャンプーの中では『No.1』のきしまないシャンプーやね。
タオルドライのときもきしみを感じることはなかったよ。


プレミアムブラックシャンプー3


お風呂から上がってドライヤーで乾かすと、仕上がりはすごく軽い感じ。
それでいてフワッとボリュームもアップ♪
頭皮にもすっきり感を感じる♪
元気がなくなってきた髪の毛が元気になった感じでgoodっす!


いつもはベタツキがちだった頭皮も、ブラックシャンプーで洗った翌日はベタツキを感じることはなかったから頭皮環境が少し良くなったと思う。

「頭皮環境を整える」っていう第一関門は無事に突破出来たみたいだね。

よっしゃ!!


 まとめ


ズダーっと書いてきたので最後に私の感想をまとめると。
  • 黒くてびっくり!(笑)
  • 香りがgood!
  • 泡立ちモコモコ♪
  • 洗い心地が好っきやねん!
  • めっちゃ優しいんよ♪
  • 私的きしまないシャンプー『No.1!』
  • 仕上がり「かるふわ♪」

こんな感じ。(^^)

今現在、頭皮にトラブルを抱えて悩んでいる人には本当におすすめ出来るシャンプーだと思うよ。

頭皮環境を良くしたのなら、いちど試してみてはいかが?


詳細・購入はここからいけまっせ!
↓↓↓
プレミアムブラックシャンプー



スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。