So-net無料ブログ作成

ジャンクPC(中古)を初めて買ってみた! [レビュー]

スポンサーリンク




中古PC購入 初体験
今使っているPCは、ASUSのノートパソコン。

動画を見たりすると、もたつくし、HDの動画は止まってしまったりする。

ゲームのガンダムオンラインをたまにやっていたんだけど、とにかく重くて。

最低設定にしてもラグがすごくてあまり楽しめなかったんだよね。


それでもう少し性能のいいものを使いたくて、PCの購入を考え始めた。

PCは本当に素人だから、とにかく財布と相談しながら決めた。


私の決めた条件は、

  1. CPUはintelのCore i5であること
  2. デスクトップであること
  3. 出来ればなんかグラフィックボードがあればいいな
  4. 値段は出せて3万円くらい


とい4つの条件を決めた。

PCに詳しい人だともっと細かく決めるのかもしれないけど、私にはこれが精いっぱい。(笑)


んで、この条件に合うPCを探したんだけど、やっぱり新品はとてもじゃないけど無理。

ということで、中古のジャンクPCを購入することに決めた。


でもやっぱりパソコンを中古で買うのは不安があるよね。

壊れていたりしたらどうしよう・・・。とかね。

でもこの条件に合う新品はないんだから仕方ない。


かなりネットで探し回って、やっとこさ条件に合う中古PCを見つけることができた。


今回購入したPCスペック


【液晶セット】【Windows7 64bit搭載】【グラフィックボード Quadro 2000D搭載】【Core i5搭載】【メモリー4096MB搭載】【HDD1TB搭載】【DVDマルチ搭載】 MouseComputer LM-i721S-P24W-XP


ちょっと分かり辛いから箇条書きで。

  • モニターセット: DELL 20インチワイド液晶
  • 本体: MouseComputer LM-i721S-P24W-XP
  • OS: Windows7 64bit
  • グラボ: Quadro 2000D
  • メモリ: 4096MB
  • CPU: intel Core i5 760 2.8GHz
  • HDD: 1TB
  • DVD: マルチ


こんな感じ。

これが3万ちょいだったので、これが今回探した中では一番でした。

これを見つけてからも何日か考えて、やっとの想いで注文した。(笑)


注文後にメールで問い合わせ


やっとの想いで注文した後、何回かWEBページを見ていたんだけど、そのときちょっと疑問が浮かんできた。

それは、メモリの表示が4096MBになっていること。

他の商品は4Gという表示になっているのに、何で一部の商品は4096MBになっているんだろう?


ネットで調べても分からなかったから、メールで問い合わせてみた。

でも・・・。

返答なし・・・。

ま・じ・か・・・。

ま、いいや・・・。


んで返答がないまま、出荷完了メールが来た。(笑)

注文してからの発送は早くて良かったかな。

私は夜中に注文したから、実質は2日後に配送されたことになるね。


商品到着


来たよ~~~!

やっぱり新しいパソコン買うとテンション上がるね~。

中古だけど(笑)

荷姿


こんな箱に入れられて送られてくる。

中古PC(ジャンク)荷姿1

中古PC(ジャンク)荷姿2

箱の中にはあれがいっぱい


箱を開けるとこんな感じ。

中古PC(ジャンク)箱の中1

中古PC(ジャンク)箱の中2

箱いっぱいまで衝撃を吸収するものが入ってる。

細かくされたスポンジかな。↓↓

中古PC(ジャンク)箱の中3

これをかき分けるとPCが見えてくる。

中古PC(ジャンク)箱の中4


これだけ出して。

中古PC(ジャンク)箱の中5

やっとこさ見えてくる。(笑)

中古PC(ジャンク)箱の中6


横っちょに入ってるのも出すと全部でこんなに。(笑)

中古PC(ジャンク)箱の中7

中古PC(ジャンク)箱の中8


商品を取り出すと、下にもあった。

中古PC(ジャンク)箱の中9


全部まとめると。てんこ盛り。(笑)

中古PC(ジャンク)箱の中10


一見すると迷惑に見えるような量のスポンジだけど、これがないと輸送中に壊れるのは確実だからね。

逆に言えば、これだけしっかりやってくれているとも言えるよね。


今回注文したPCはコレ!


今回私が購入した中古PC(ジャンクPC)は、こんなセットになっている。

中古(ジャンク)PCセット1

セット内容


  1. 本体
  2. モニター
  3. キーボード
  4. マウス
  5. ケーブル類



本体


本体は、MouseComputer LM-i721S-P24W-XP。

中古(ジャンク)PC 本体 1

中古だけあって傷はあるね。

中古(ジャンク)PC本体の傷1

中古(ジャンク)PC本体の傷2

中古(ジャンク)PC本体の傷3

お世辞にも傷がないとは言えないかな。

でも個人的には、本体の傷はあまり気にならないかな。

ずっと見てるわけじゃないからね。


ちなみに背面はこんな感じ。

中古(ジャンク)PC本体の背面1


モニター


傷の有無として一番気になるのがモニター。

ずっと見ているモニターに傷があったらかなりショックだからね。

中古(ジャンク)PCモニター1

見たとこモニターはかなりキレイ。

画面の傷も全くない。

これはかなりGOOD!!

接続ケーブルが貼り付けてある。

中古(ジャンク)PCモニター2

しかし、モニターってこんなに重かったんだ・・・。

知らなかった・・・。(笑)


キーボード


キーボードはこれ↓↓

中古(ジャンク)PCキーボード1

中古(ジャンク)PCキーボード2

良いのかどうかは分からないけど、めっちゃ軽い。(笑)

個人的には、キーボードは打てればいい程度かな。

ずっとノートパソコンだったからちょっと慣れが必要かも。


マウス


マウスはこれ↓↓

中古(ジャンク)PCマウス1

ちょっと重いかな。

でもポインタはちゃんと動くし問題ない。


接続してみた


接続は私でも簡単だろうと思っていたんだけど、そう甘くはなかったみたい。

まず、私が最初にやった接続をそのまま紹介すると。

電源コード


電源コードはさすがに私でもできる。(笑)

まずはモニター側。

中古(ジャンク)PC 電源コード接続 モニター

それからPC側。

中古(ジャンク)PC 電源コード接続 PC


モニターコード


モニターに接続するコードは2つあった。

1つは、先端が青い「VGA」というコード。

もう1つは、先端が白い「DVI」というコード。


じつは私、モニターに接続するコードに2つのタイプがあるということを知りませんでした。

私はそのレベルなんだが何か?(笑)


ちょっと良く分からなかったから、この2つのタイプをネットで調べてみた。

分かったことは、「VGA=アナログ」「DVI=デジタル」で、VGAの方が画像がよろしくないということくらい。

実際にどっちを接続するのか分からなかった。


そこで私がとった行動は、両方つけちゃえ作戦。(笑)

両方つければどっちか反応するんじゃね?ていう考え。


んで、接続してみた。

まずは、先端が青いVGAコードをモニター側へ接続。

中古(ジャンク)PC モニターコード(VGA)接続 モニター側 

そして、先端が白いDVIコードをモニター側へ接続。

中古(ジャンク)PC モニターコード(DVI)接続 モニター側 


そんで、先端が青いVGAコードをPC側へ接続。

中古(ジャンク)PC モニターコード(VGA)接続 PC側 


先端が白いDVIコードをPC側へ接続。

中古(ジャンク)PC モニターコード(DVI)接続 PC側 

これでモニターの接続は完了したのですが、この接続方法は間違っているのであしからず。


キーボード・マウス接続


キーボードもマウスもUSBなので、背面に適当にブッ刺してやりました。

中古(ジャンク)PC キーボード・マウスコード接続 PC側


接続完了


一応これで本人的接続は完了です。

間違って接続してるけどね。(笑)

それでは、モニターの電源を入れて。

中古(ジャンク)PC 電源オン モニター側

PCの電源も入れて。

中古(ジャンク)PC 電源オン PC側

後は立ち上げればいいだけやね。

なんども言うけど、接続が間違っているから無理やけどね。(笑)


電源オン!が、しかし・・・


接続が完了したからいよいよ電源をオンする。

ドキドキの瞬間である。

中古(ジャンク)PC 電源オン

ランプ点灯!!

中古(ジャンク)PC 電源オンランプ点灯


くる!!

・・・・・・・

・・・・・・・

中古(ジャンク)PC 電源オン 画面真っ暗

へ?

へへへ???????


PCはちゃんと動いてるのにモニターに表示されない・・・。

モニターの画面に「Entering Power Save」と表示されて、待機状態になっちゃう。


何度やっても「Entering Power Save」が表示される。

ネットで調べて、いろいろやってみたけど全然ダメ。

ずっと「Entering Power Save」が表示される。


「なんやね~~~~ん!!!」

って叫びたくなったよ。(笑)


数時間、あーじゃない。こうじゃない。とやった後、ギブアップ。

メーカーに問い合わせることにした。


問い合わせてみた


買ったお店に「Entering Power Save」が表示されると問い合わせてみた。

が、やっぱり返答がない・・・。


なに?

無視?

なんて思いながら、ひょっとしてお問い合わせフォームがおかしいのかもしれないと思って、「届いてますか?メール」を直接送ってみた。


そしたら、すぐに返答があって、長文で丁寧に対処法が書かれていた。

これでだめなら、サポートの方に連絡してくれと書いてあった。

え?サポート?知らなかった・・・。

私が違うところに問い合わせていたということか・・・。


でもそうならそうと、返答してくれてもいいじゃないなんて思ったりもする。

結局最後まで、一番最初に問い合わせた「4096MB」という表示の意味を教えてもらえないままだからね。(笑)


まあでも、返答にあった説明文はとても分かりやすくて丁寧だったから良いとしようか。


接続しなおし


メールで教えてくれた対処法を見たら、モニターコードの接続場所を確認と書いてあって、ハッとした。

なんせズバリ私がやった間違いが書いてあったからね。


私がやった間違いはこう。


私は、モニター接続するとき、ここに差し込んでいた。

中古(ジャンク)PC モニターコード(DVI)接続 PC側 

中古(ジャンク)PC モニターコード(VGA)接続 PC側 

グラフィックボードがなければこれでも良いと思うのだけど、このPCにはグラフィックボードが搭載されているからこれじゃだめ見たい。

グラフィックボード搭載されているこのPCの場合は、もっと下の差込口に差し込むのが正解らしい。


ちょっと詳しいひとなら、「当然だと」と思うかもしれないけど、素人なんてこんなもの。悪いか?(笑)


それで、下の差込口の形状を見ると、先端が白い「DVI」の形状をしていた。

ということは、先端が青い「VGA」は使わないということが分かった。


ということで、接続をし直しました。

中古(ジャンク)PC モニター再接続1

中古(ジャンク)PC モニター再接続2


再び電源オン!!


と、いうことで再び電源を入れます。

中古(ジャンク)PC 電源オン

すると・・・・

・・・・・・・


ふあ!!!

中古(ジャンク)PC モニター 再度電源オン1


きたー!!

中古(ジャンク)PC モニター 再度電源オン2


嬉しすぎる~~~~~~!

いやー、やっとできたって感じ。(笑)

でもちゃんと画面が表示されると嬉しいね。ほんと。


ネットに接続しようと思ったら


接続もできて、画面も表示されたから、ネットにつなげよう。

私のPCは無線でつなげる必要があるけど、以前購入した無線子機があるから大丈夫だと思っていた。


だけど、いざ使おうとしたらwin7には対応したいなかった・・・。

やれやれ・・・。(笑)


子機が到着するのを待つ


ということで、無線の子機を購入する必要が出てきたのだ。

購入して数日経つけど、いまだに使えていない悲しさ。

けど、自分が悪いから仕方ない。(笑)


アマゾンでよさげな無線子機を見つけたので、今はそれが届くのを待っている最中。

届いたらまた、レビューでもしてみようかな。


おわりに


初めての中古PCを購入したわけだけれど、やっぱりというか何というか、いろんなことがあった。

でもその一つ一つがほんと、いい勉強になった。

知らないことが多かったけど、お店の人のおかげで何とかできたよ。


問い合わせにちゃんと答えてほしかったというのはあるけど、まあ使えるようになったからいいかな。


今はこんな感じに配置しているよ。

中古(ジャンク)PC モニター 配置完了

使うのが楽しみで仕方ない。(笑)


追伸


今回私が購入したお店を紹介しておきますわ。

ここです。↓↓







スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。